web制作

スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
│posted at --:--:--│
2006年03月03日(Fri)

いまさらエリザガラコン

カテゴリー:├観劇記事編集

実は私、1月24日のエリザガラコンVISA貸切にいってました。
さすがに時期的にそれはどーよ?
ということで感想などは自粛していたのですが、晴れてそれも解禁ということで!

当時のメモをもとに感想を書いていきたいと思います。



さてさて。「一応応募してみれば?あたってから行くかどうか決めればいいじゃん」
という親の説得に積極的に応じて応募したVISA貸切。
なぜか最前列という超ゴージャスな席があたってしまい、

これは行かないと一生後悔する…!
いやもうこれ以外どうなってもいいから私はじゅりぴょんに会いにいく!!


と、いさんでガラコンに出かけました。
実は好きな人の欄にじゅりぴょんのお名前を書いてますが生で拝見したことはなかったのです。


しかしガラコンとはどういうものなのか!?
まー多分良い曲を選んでみんなで歌うのかなー?

と思いきや。


開演。



きぃーーーーーーーーーーーーー


ふ、普通にエリザオープニングの音!!
これだけで泣けた。
でも多分会場中そんな人でいっぱいだったに違いない。
あぁ裁判長がしゃべってる!ってことは…!ってことは…!

じゅりルキーニだぁぁぁぁぁ!!

いやぁじゅりぴょん格好良い。素敵。最高。
張ったときの声といい姿といい格好いいですねー!
そしてあの、じゅりぴょんの斜めっぽい姿勢がルキーニにぴったり。
ビジュアルも歌も完璧ですよルキーニ。

お~やっぱり最初のシーンは大事だからそのままやるのかな。すごいすごい。
と思ったら、ゾンビでてくるでてくる。
みなさんマイクを手に持って、「我ら生き絶えし者ども」を歌います。

生で聞くと違いますねオープニング。
とくにおかよさんの「ひーとりー♪」が綺麗で悲しかったです。
あぁチズさん相変わらずの歌声。素敵。
誰だエルマーやってる人めっちゃ格好良い!
なんだあの格好よさ!すごい!体に対して顔が小さすぎる…って成瀬こうきさんか!!
うわわオスカルがいる(ノルさんです)(ベルばら2001ビデオ見たばかりだった)。
私の中でノルさんとエマオさんは「顔の区別がつかない人」ランキング第一位だったのですが、
オスカルのおかげでなんとか見分け可能に。
うーんみんないるみんないる。すごいなぁガラコンて。
と、なにやら後ろの方でさおたさんに似ている人発見。
「え!?さおたさんもしかして、じゅりぴょんに会いに…!?」
と、ありえない妄想が脳内を侵食したところでトート閣下ご登場。

この公演は、マリコさんトートでした。
し、白い…!

すごいですマリコさん。トートでした。トート。
これからの時間この人と過ごせるのかと思うと、かなり感動。



どうやらガラコンというのは、セットがないだけでそのまま進めるものらしい。
つまりカットされる歌はないようで、とても嬉しい驚き。

エリザベートはグンちゃんでした。
か、かわいいなぁこの子…!
シシィがとても華奢で…というのも月エリザが基準なものですから
壊れてしまいそうで、自由とか言う前に大丈夫かシシィ、という…。
あさこさんのあの元気シシィが強烈に焼きついていたので違和感が…!!
でもかわいいからよし。
そしてここまで違えば別ものだと思えるのでよし。

「ようこそみなさま」
ルドヴィカがとっても歌うまい。
なんだか本当にときめいてしまうほどうまい。
と思ったら久路あかりさんでした。80期、きりやんの同期です。
と思ったらかわいいヘレネも80期の愛田芽久さんでした。
そしてケンペン男爵も80期すがた香さん。
そもそも子ルドルフが80期おかよさんではありませんか。
……ガラコンで大活躍☆80期!!

ハンドマイクなので「空中ブランコ!」ができないシシィ。
もちろん綱渡りもできないシシィ。
終始かわいいシシィ。


「愛と死の輪舞」
マリコさんトート、動きがとてもしなやかで美しいです。


「皇帝の義務」
つなぎのとこのルキーニのセリフ。
「ウィーンには若くて美しい皇帝、
 フラン・ヨーゼフ…失礼!」

じゅりぴょん…!!そんなあなたも素敵。


なにやらゾフィーの衣装替えが多い気がするのは気のせい?
ゾフィー絶好調です。

さっきのさおたさんに似てる(と思った)人は、
グリュンネ役の大峯麻友さんでした。
この方とっても紳士な見た目でして、目が釘付けになりました。


途中、マリコさんが客席から登場。
通路側だったので間近にマリコさんが…!というか、閣下が…!
近くで見るとますますトートでした。人間じゃない。


エプロンじゅりぴょんの格好良さは半端じゃありません。
なんですかあれ。
あのスチルあったら私間違いなく買います。
全国の乙女が買いに走ると思います。


ハンガリーはどうやら美形王国のようです。
OGさん公演ゆえの長髪の多さにときめきます。



さてじゅりぴょん、キッチュのときに客席からご登場。
客席で写真を撮ってキッチュスタート。

歌ってるときはノリノリですが、しゃべりだすと「じゅりぴょん」に。
写真いりのマグカップを手にとって解説。
陛下とシシィの写真入マグカップ。お二人のサイン入りらしい。

「えっと。今日は特別に、トート閣下のサインも入ってます。
 あ、あと私の名前も。ほら。ルキーニって。ひらがなで。

るきーに?

撮った写真に関しては「ちょっと下手にとれちゃった」
となんだか子犬のようなじゅりぴょん(なんだそのたとえ)(でもそうだった)。
そしてキッチュの歌詞が一箇所あやふやなじゅりぴょん。そんなあなたも(略


そしておかよさんの「ママ、どこにいるの?」!!
オープニングでおかよさんが姿も声も美しかったので期待大!

やっぱり美しい!!

もうね…美少年でした!透き通ってた!子ルドルフ似合ってる!
なんかキュンキュンしちゃいますねー。かわいいしはかなげだし。
おかよさんは本物の美少年でした。OGさんなのにすごい…


そしておかよさん子ルドルフ、大きくなるとパパと瓜二つのエマオさんルドルフに!
に、似てる…!


ヴィンデッシュ嬢すごい…表情筋がなにやらものすごい動きをみせています。
76期の真樹めぐみさんでした。すごかったです。
グンちゃんエリザはやさしく語りかける「魂の自由」でした。


ノルさんフランツは、かすれ気味の声に威圧感があってすてき。


そして「闇が広がる」。
エマオさん、歌、うまっ!

歌技術としてのうまさというより、感情で聞かせる感じのうまさに聞こえました。
「闇が広がる」最高です。
あの、二人で拮抗するところ、ちゃんとやるのです。マイク片手に。
マリコさんトートはしなやかに怪しく、
エマオさんルドルフは必死で、すばらしい「闇が広がる」でした。
マリコさんはもう肩から手からすべてが怪しく、トートの存在感抜群でした。


そしてエリザベートに振り向いてもらえないとちょっと「むすっ」となるのがかわいいです。
そんなトートも素敵!


「僕はママの鏡だから」
エリザベートの手を握るルドルフの手が震えていました。ぐっときた。


「最終答弁」
フランツとても格好良い。見せ場。
マリコさんトート…なぜこんなに上下白が似合うのでしょう。
美しいです。
そしておかよさんが美しいです。エルマーも美しい。
さりげなくグリュンネも美しいしゾフィーとルドヴィカが素敵。
他の皆さんにもそれぞれ目がいきます。
み、見所多すぎるよ…!


「愛のテーマ」
愛があふれてました!ハッピーエンドだ!



カーテンコール。
組長経験があるということで、グリュンネ大峯さんが挨拶を(わーい!)
「今日は3日目(だっけ?うろ覚え)ということで、みんな衣装になじんできました」
「そんな中初日から着こなしてらしたこの方から一言」

マリコさんへ。
毎日一人ずつトークするらしい。
「じゃー今日は…」

案の定あてられるじゅりぴょん。

「えーと。えぇぇ~~??」←困った感じもすてき
「この場を借りて皆さんに謝りたいと思います」

あれです。「フラン・ヨーゼフ」について。

(間違えてしまったので、スタンバってたノルさんが)
「多分上でガクッってなったと思うんですけど…」


大きくうなずくノルさん。


客席中の笑いを誘っていました。
その後のカテコ曲ではじゅりぴょんとノルさん、仲良く腕組んでぴこぴこ動き。素敵だ!


出演者皆さん充実した顔をされていていい舞台でした。
カテコもすごく楽しかった。

そして何度目かのカテコで指揮者紹介。
左側によけて指揮者さんを紹介しようとするマリコさん。

…が。隣のじゅりぴょんに

ま「木村さん?」
じゅ (うなづく)

ま「きむらさんでーす」

なんてかわいいんだマリコさん!

マリコさんは幕が下りるにつれ、手を下のほうに動かしてふってらしてかわいかったです。
なんかすんごくいい人。


終演後も会場はすごい熱気でした。
それぐらいすごいコンサートでした。
もうエリザ大好き!ラブ!愛してる!
ていうか会場中がそう思ってる!そんな宝塚が好き!

みたいな。



うーん。穴だらけですけど、とにかくすごくよかったよ、ということで。
みんなよかったです。隅から隅まで、最高でした。

出演者の皆さん、ガラコンにかかわった皆さん、ありがとうございました!!

スポンサーサイト
 
│posted at 02:51:45│ コメント 0件トラックバック 0件
■この記事へのコメント
■この記事にコメントを書く。




 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
■この記事へのトラックバック
■この記事へのトラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。